忍者ブログ
田舎の楽しいアマ棋界を中心に、気ままに将棋を語っていくブログ^^

最後にきれいごとを言うのはボクの悪いところだね

続けて、「君の悲しそうな顔見たくなくて・・・」
なんてオレが言うと「気味の悪い顔で何言ってんの?」と言われる。(顔面偏差値35)

今日は県王位戦挑戦者決定戦でした。あっしは重役出勤、なぜなら現王位だから。えっへん!w
とちょっと調子にのって王位戦3番勝負で誰からも応援されないのは嫌なので、いそいそと西別院に勉強に向かったわけでしたw

さてA級は予選は各地区を勝ち上がった2組のリーグで争われました。A-2の方はO六段とS井五段の2人が止まらず、最終戦を残して予選通過決定。・・・ちなみにいなかセンパイの名前もあった気がしたけど、今日は私のヒマ潰しの相手に来たのかな?w
A-1が混戦、1位はT五段に決まったものの、A部四段がN六段を下し、「首の皮一枚つながったわwww」と扇子を広げて満足気^^ N六段とA部四段の再戦となりました。しかしここは流石にN六段の貫録か、連続撃破ならず。N六段2位通過。

トーナメントはS井五段vsT五段がT五段勝利、O六段vsN六段の重量対決はO六段が劣勢の局面からまくってO六段勝ち。

というわけで決勝はO六段vsT五段。先手T五段の中飛車に対し、O六段が△5四歩から右銀を4四に持っていくO六段調の将棋。しかしT五段の駒組みが上手くO六段作戦負け、スキを作らされてT五段が馬を作ります。O六段が仕方なくムリ気味に開戦して、端の攻防をT五段がいなせるかという戦いに。両者時間いっぱいに使う熱戦になり、最後はO六段勝ちの局面もあった?というまで追い込みましたが、T五段が残して辛勝。挑戦者はT五段に決定しました。
・・・作戦はこの2週間でバッチリ考えましょうか^^(正直N六段対策しか考えてなかったなんて言えない、口が裂けても言えないw)

いなかセンパイとの練習将棋、詰みを読み切らずに「詰むやろ!」って詰ましに行って詰まなくて負けになりました。最後に読み切らずにノリで詰ましにいくのはボクの悪いところだねw
・・・王位戦3番勝負ではそんなことはないように気を付けます^^;

最後にオチをつけようとするのはボクの悪いところだねw

拍手[0回]

PR