忍者ブログ
田舎の楽しいアマ棋界を中心に、気ままに将棋を語っていくブログ^^

私は生まれて此の方自分を信じたことなんて一度もないのよ

という重いカミングアウトから始まりました今日のこた日記です。(嘘です、いつも調子にのってますw

来週はいよいよアマ名人戦がありますので、最近は将棋モード(easyです。・・・すみません、明日からhardに切り替えますw それにしても、もっと普段からやっておけばと思います。

今週は大会がなかったので、こんな話題。「第1感は7割がた当たる」。トッププロはこういう実感を持っているそうです。
しかし私はネット将棋とかを指していると、ごちゃごちゃした場面ではだいたい間違えますw というか、さっと指してしまった手がすべからく敗着だったりするorz もちろん序盤の筋を知っている局面とか、ここは絶対に抑えなければならないという局面の手は問題ないのですが、選択肢が増えてくるとむしろ7割がた間違えるんじゃねーのという勢いです。もちろん読みの中で修正して、そんなに悪くない手が指せたりもしますが(ただし最善手とは言ってない→少しずつ形勢を損ねて負ける)。

凄い人は本当に凄いんだなと感心しつつ、そんな領域に触れる(踏み込むことは一生できない気がする)にはどうしたらいいんだろと考えてしまいます。
まぁ、もっと習慣的に、意識的に、やっていくしかないんでしょう^^;

拍手[0回]

PR